甲府市を案内しました

甲府市にある湯村温泉に行ってきました。ここは信玄の隠し湯って言われてもいます。

親戚の子が遊びに来た時、温泉が有名って話をしたら行ってみたいってなって一緒に行きました。まだ春休み期間だったのもあって結構人はいましたけど、その子は人がいてもお構いなしにすごく楽しんでました。

湯村にはショッピングセンターがあるので食べたいものを買って、車の中で食べながら車でドライブ。

舞鶴城公園まで行って、桜を楽しんだりして景色を堪能して少しあちこちを探索するように走って帰ってきました。

甲府市は桜の名所が結構あってその中の一つが舞鶴城公園だったので、当たり前だけどお城もあるしって事で案内しました。

その子は都会の出身でお城とか自然があまりない所で普段生活してるから新鮮なんでしょうね。景色が変わるたびに「桜あったー」とか「お城おっきーね」とか言って笑顔で走り回るんです。

私にもそんな時期があったなぁとか思いながらも私にしたら自然があるのが普通の生活だったから少し感覚は違うのかもしれません。

都会っ子にしたらあるものすべてが新鮮なんでしょうね。

いい思い出になって将来甲府市が、山梨県が好きになってくれたらいいなと思います。最後変える時、湯村ショッピングセンターで好きそうなお菓子を詰め合わせ的に買っておいてそれを持たせました。

気に入ってもらえたみたいで嬉しそうな写真と一緒にメールが送られてきたので私もなんだか癒されました(笑)